スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自転車と徒歩の間を埋めるもの

なぜ自転車のまま地下鉄に乗れないのか 身近な「足」を考える
という記事を読んで、いつも自分が思う事などを少々書きたいと思います。

記事の大まかな内容は、
例えばドイツでは自転車を持ったまま、普通に電車に乗れる。
ただ歴史的経緯が違うから、そのまま日本に、ということは考えにくいが、いろいろな観点から「身近な足」の組み合わせを考え直す価値はある
といった感じ。

これに対して
前々から自分が思うことはちょっと違っていて、
 自転車よりも持ち運びに優れた、より手軽な移動手段
といったものがないかどうか、
よくグーグルで探したりします。

折りたたみ自転車?
ブレイブボード

なんか違うんだよなぁ。

折りたたみ自転車は
乗りやすさと軽量さと運びやすさのバランスが
イマイチのような気がするし、
ブレイブボードは
乗りこなしが難しそう(下り坂とか)。
(注:筆者の思い込みが含まれています)

個人的にはSolowheelに期待しています。

まだ重量も約9kgと重いし、値段は10万円以上するし、
走行距離も短くて(約19kmほど)まだまだ発展途上中
と思っていますが、
性能が上がって値段も安くなってくると
面白い一品になるのでは?と思ってます。

ちょっとした移動について、もっと色々な物が出てくることを期待したい。
スポンサーサイト
[ 2011/09/20 21:58 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

いけぢー

Author:いけぢー
備忘録がメインです。
あとは思いついた内容など。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
押さないでください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。