スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SkyDriveとWindows Live MeshとiPad2とExcel

すでにご存じの方も多いと思いますが、
Windows Live IDを作ると
・Webフリーメールの"Hotmail"
・オンラインストレージの"SkyDrive"
が無料で利用できるようになります。

で、さらにSkydrive上にあるMSOfficeファイルは
Office Web AppsでOfficeソフトがなくても
Web上である程度編集ができる(Office2007以降)。

ところが
Skydriveは
Webでログイン⇒アップロード
といった手順でファイルを保存するため、
Dropboxみたいにフォルダにファイルをドロップすると
自動的にオンラインストレージ上に保存される
といったお手軽な使い方ができない。

一方
Windows Live Meshを使用すると
フォルダにファイルをドロップするだけで、
SkyDriveに自動的に保存されるといった
Dropboxみたいな使用ができる。

そこで
 Windows Live MeshでSkyDriveにExcelファイルを
 簡単に保存し、iPad2から編集する

ことにチャレンジしてみました。

結果は以下の通りで成功しませんでした。

・"SkyDrive(25GB)"と
 Windows Live Meshの"SkyDrive同期ストレージ(5GB)"
 は別物である

・Windows Live Meshを使うとファイルは"SkyDrive同期ストレージ(5GB)"
 の方へ保存される

・"SkyDrive(25GB)"上にあるOfficeファイルは
 確かにWeb上でPCから編集可能であるが、
 "SkyDrive同期ストレージ(5GB)"上にあるOfficeファイルは
 編集ができない
 (Windows Live Meshで"SkyDrive(25GB)"上にあるフォルダの同期は
 できないようだ)

・では、Windows Live Meshで楽をすることはあきらめて
 SkyDriveに保存したExcelファイルをiPadからWeb(Safari)で
 編集しようとすると、編集モードにはなるが
 シートのスクロールができず、
 セルへ文字や数字の入力も何故かできなかった。
 (ちなみにExcelファイルは2007でxlsx)

Windows Liveログイン後「ホーム」画面
windowslive


「Devices」をクリックするとこの画面(Windows Live Meshの"SkyDrive同期ストレージ(5GB)")
devices

「SkyDrive」をクリックするとこの画面("SkyDrive(25GB)")
skydrive


やはりiPadでExcelファイルの編集は専用のアプリを
購入しないとダメのようですね。

(追記)
PC側でgoogleドキュメントでエクセル→スプレッドシートへ変換した後、
iPad2側からgoogleドキュメントにログインすると簡単な編集は可能でした。
スポンサーサイト
[ 2011/05/26 22:54 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

いけぢー

Author:いけぢー
備忘録がメインです。
あとは思いついた内容など。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
押さないでください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。