スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015年日本酒総括

今年も色々と日本酒を飲みました。
そこで自分の中で印象深かった日本酒のまとめ。

●淡麗辛口
・大山『封印酒』純米吟醸
B7eE5kNCUAA8YIp.jpg

単なる淡麗辛口とは違い上品で淡麗サッパリ。

●旨さ鉄板
・鶴齢 特別純米 山田錦(青木酒造株式会社)
B8r_3AkCQAAoecn.jpg

濃厚で米の旨みを感じ、且つ程よいキレある後味。文句なしに旨い。

●フルーティ
・高清水 デザート純吟(秋田酒類製造株式会社)
B9edYIQCEAAyOYy.jpg

香りはイチゴっぽい?後味は柔らかい酸味で若干シードルにも似てるかも。

●キングオブ山田錦
・超王祿(王祿酒造)
B9uaioaCcAA97D2.jpg

濃厚にして米の旨味を感じつつ後味スッキリ。日本一山田錦の旨みを引き出してるかも。

・王禄 丈径(たけみち)生原酒 無濾過(王祿酒造)
CIbVAGXUsAUknmO.jpg

濃いのに呑みやすく、後味の辛さが少しあるが圧倒的な米の旨さと微炭酸の余韻が残る。


●日本酒×ワイン
・仙禽 Dolce Aroma(株式会社せんきん)
CCOvDzEUIAAcM53.jpg

濃厚にして甘み旨味を感じつつ、後味の渋みはワインっぽい。日本酒とワインのハイブリッドが斬新。

●拘りと技が光る
・風の森 露葉風 純米しぼり華(油長酒造株式会社)
CEKMVM-VEAAysJb.jpg

四合瓶でも蓋が一升瓶と同じで生酒に拘りアリ。「笊籬(いかき)採り」など技術力高く、味にも直結。

●ごっついNo.6
・新政 No.6 H-type(新政酒造株式会社)
CI_ab6AUYAAUu6I.jpg

”H”は「はせがわ酒店」モデル。No.6の中でもこれが一番気に入りました。

●究極の食中酒
・開運 純米 ひやおろし(株式会社土井酒造場)
COtEyR5UcAEMxB_.jpg

淡麗辛口、かと思いきや後味にしっかりと旨みも感じそしてサッパリ。

●濃厚×旨み×炭酸
・作(ザク) prototype-G(清水清三郎商店)
CPquNJpUkAAmDXa.jpg

米の旨みを感じつつ後味は酸味と炭酸シュワリでサッパリ。圧倒的な旨さ。

●温故知新
・ふなぐち 菊水 一番しぼり 生原酒(菊水酒造株式会社)
CSpHVGZU8AAb-hR.jpg

やや濃厚で旨みを感じつつ、後味スッキリの辛口。バランスが素晴らしい。

沢山旨い酒が呑めました。有り難い。
来年もまた旨い酒に巡り会えると良いなぁ。
スポンサーサイト
[ 2015/12/24 21:59 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

いけぢー

Author:いけぢー
備忘録がメインです。
あとは思いついた内容など。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
押さないでください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。