スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【エクセル】VBAで画像を簡単に切り替える

エクセルの機能 挿入>画像 でシートに配置している画像(オブジェクト)をVBAで切り替える備忘録。

例えばB3セルの表示によって表示画像を切り替える場合、標準モジュールではなく該当ワークシートに以下のように記載すると切り替えが出来る。

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)
  If Target.Address(False, False) <> "B3" Then Exit Sub
  Shapes("図 1").Visible = (Target.Value = "コアラ")
  Shapes("図 2").Visible = (Target.Value = "チューリップ")
End Sub

image026.png

image034.png


●ポイント
 ・切り替えタイミングの取得はワークシートのイベントプロシージャを利用する
 ・取り込み画像はShapesで制御できる
 ・ShapesのプロパティにはVisibleがあり、これで表示/非表示を制御できる


●オブジェクト名の確認方法
image044.png


切り替え画像が複数ある場合はこんな風にも記載できる。

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)
  Dim i As Long

  If Target.Address(False, False) <> "B3" Then Exit Sub
  For i = 1 To 5
    Shapes("図 " & i).Visible _
      = (Target.Value = Choose(i, "コアラ", "チューリップ", "ペンギン", "サンライズ", "渓谷"))
  Next
End Sub

image035.png

image043.png
スポンサーサイト
[ 2015/08/31 22:21 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

いけぢー

Author:いけぢー
備忘録がメインです。
あとは思いついた内容など。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
押さないでください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。