スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

VBAで複数のCSVファイルを高速に取り込む

Dim i As Long, j As Long
Dim openFileName As Variant

openFileName = Application.GetOpenFilename _
(filefilter:="CSVファイル,*.csv", MultiSelect:=True)
If Not IsArray(openFileName) Then
 MsgBox "キャンセルされました"
 Exit Sub
End If
j = 1
For i = 1 To UBound(openFileName)
 With ActiveSheet.QueryTables.Add _
 (Connection:="text;" & openFileName(i), Destination:=Cells(j, 1))
  .TextFileCommaDelimiter = True
   'カンマ区切りを有効
  .Refresh BackgroundQuery:=False
   'バックグラウンド更新の設定
  .Delete
   '関連づけされたクエリの削除
 End With
 j = Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row + 1
Next


<メモ>
エクセルの「外部データの取り込み」機能を利用。
CSVファイルは開いていても問題ない。
スポンサーサイト
[ 2013/04/23 07:30 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

いけぢー

Author:いけぢー
備忘録がメインです。
あとは思いついた内容など。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
押さないでください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。