スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

AR技術を活用した注目ゲーム?

不意を衝かれて思わず笑ってしまったのが、日経ビジネスオンラインの"AR技術を活用した注目ゲーム~"いう記事。

記事の要約は”AR技術をどのようにしてゲームとして取り入れていくか?例えば今こんなゲームがある”といった内容。

そこで紹介されているゲームのタイトルが電波人間のRPG

ゲームの中身は以下のようだ。

電波をナワバリとするナゾの生き物“電波人間”。彼らを実際に3DSを動かして捕まえて仲間にし、ダンジョン内を冒険するRPG。

要は身の周りに存在する電波を3DSがキャッチすると、3DSのカメラを通した現実の画像にAR技術を利用して"電波人間"を合成して表示させるということですね。

ただね、これを外で遊ぶとなると"3DSを振り回しているちょっと残念な人と、それを端から哀れんで見つめる人"という状況になるので、いくらなんでも大人はやらんだろ常識的に考えて・・・と思いながら記事を読んでいく。

「電波人間のRPG」をプレイしていると、ふと外出したとき「ここには、どんな“電波人間”がいるんだろう?」と探したくなります。ちょっとレアな“電波人間”を発見し、無事につかまえことができると、「○○には、こんなヤツがいたよ」と、人に吹聴したくなります。

・・・ここにおったわ、ちょっと残念な人が(失礼!)。

著者は"レアな電波人間"をつかまえることが出来たのだろうが、私としては"アレな電波人間"としてつかまらないことを祈るばかりである(大きなお世話)。


そんな訳で(?)、続編は「黒い太陽から毒電波人間のSTG」というタイトルでよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
[ 2012/04/11 22:38 ] その他 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめteみた.【AR技術を活用した注目ゲーム?】
不意を衝かれて思わず笑ってしまったのが、日経ビジネスオンラインの
[2012/04/11 22:51] まとめwoネタ速suru
プロフィール

いけぢー

Author:いけぢー
備忘録がメインです。
あとは思いついた内容など。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
押さないでください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。