スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無名クリエイターを支援「Grow!」と投稿動画の支援

「なぜいいコンテンツを作っても、無名の人はもうけられないんだろう」
――その状況に対する解決手段になりうると思われたのが「Grow!」というサービス。

そのサービスの内容は、事前購入したポイントをコンテンツ制作者が設置したGrow!ボタンを押すことで寄付するといったもの(1Grow!ポイント=1ドル)。

サービスが出来上がった経緯は、この記事を読むと以下の流れのようだ。

 今まではコンテンツの対価を直接ユーザーから受け取らず、ページに広告を載せることで間接的に儲ける収益モデルしかなかった。
  ↓
 これでは広告ありきでコンテンツがないがしろになってしまう可能性がある。
  ↓
 ユーザーが価値を感じたコンテンツに、素直にお金を払う仕組みがあれば。
  ↓
 そこで、専用ボタンをクリックするとクリエイターにチップを贈れるGrow!


日本では寄付やチップの文化がほとんどないので、事業としてはなかなか難しいと思われますが応援したいですね。


ところで、記事を読んでフト思いついたことがあります。

それは投稿動画に対しても応用できそうだ、ということです。

ただ私が思いついたシステムは、まんまパクりではなく、具体的には以下の通り。

まずユーザーは事前に1ポイント=1円の「ポイント」をある程度まとめて購入する(便宜上このポイントを仮に「ほぅ」ポイントと呼びます)。

動画サイトにログイン後、投稿された動画を観る。

そこで思わず「うぉ!」となったり、「ほにゃ~♥」となった瞬間に、設置されている「ほぅ」ボタン(仮)を気の赴くままに連打!連打!
するとボタンを押した分だけ自分の「ほぅ」ポイントを消費し、その動画ページの「ほぅ」ポイントが貯まる。

ここでボタンを押したタイミングも記録に残り、その瞬間に押された総回数が集計され、動画の横にある「ほぅ」ゲージ(仮)で表現される。当然沢山の人が同じタイミングで押した回数が多いほど、ゲージ表示も高く表示される。
つまりその瞬間での盛り上がり度合いがゲージで判る。

貯まった「ほぅ」ポイントは、サイト運営者が手数料を引き、残りは動画投稿者に配分される。

hou_point.png
  ↑利用ユーザーから見たイメージ図(クリックで拡大)

ポイントは"1「ほぅ」ポイント"を少額にして寄付の心理的ハードルを下げている点ですかね。
ボタン連打が"トリビアの泉"っぽくて楽しそうかと。
あと、ニコニコ動画とかと相性が良さそうだなぁ、なんとなく。


このアイデアがなかなか良いと思われた方は、「拍手」ボタンを押して戴けると嬉しいです。
スポンサーサイト
[ 2012/02/09 22:33 ] その他 | TB(0) | CM(1)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/11/08 14:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

いけぢー

Author:いけぢー
備忘録がメインです。
あとは思いついた内容など。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
押さないでください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。