スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

UQ WiMAXの一本化を考えるの続き

前回までのあらすじ~
自宅の環境は携帯電波すら繋がり辛いので、WiMAXは繋がらない可能性がある。
そこでWiMAX搭載スマホ「Arrows Z ISW11F」で電波状況を確認して、大丈夫そうならば家も外もネットはWiMAXに一本化すれば、データ通信費等は二人で月額固定費合計9,615円(一人あたり4,807.5円)で済むのでは?


運良く「Arrows Z ISW11F」へ機種変更できたので早速WiMAXの電波状況を調べたところ、結論から言うと自宅はギリギリセーフでした(電波状況5本中の1本)。

ところがその後色んな場所で状況を調べたところ、職場の会社内(高層ビルの高層階)では圏外であることが判明。
特にトイレが圏外なのが痛い・・・

あと、外でも5本中1本しか立っていない場所があったりと予想に反して意外とまだ電波状況が弱い印象を持ちました。
やはり外でも高層ビルに囲まれているような場所は厳しいのかな?

そんな訳で、繋がり易さを考慮して、WiMAX一本化は今のところ保留としました。

繋がり易さ優先で速度を犠牲にして、外でのインターネットはドコモ回線(MVNO)のイオンsimを利用するかどうか・・・

出来ればauの3GとWiMAXの両方使い放題の
WINシングルフラットWiMAX (シンプル)」(月額5460円+525円(au.NET))
にUQ WiMAXと同様「ファミ得パック」と「機器追加オプション」の料金プランがあればいいのになぁ。

逆にUQ WiMAX側で月額+525円でauの3G回線が利用できる料金プランが追加されてもいいのだが。
スポンサーサイト
[ 2011/12/21 19:47 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

いけぢー

Author:いけぢー
備忘録がメインです。
あとは思いついた内容など。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
押さないでください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。