スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「Carrier IQ」問題は米国だけか?

現在アメリカで大きな問題になっている携帯ロガー「Carrier IQ」問題。

問題の概要はこちらの記事が詳しいが、だいたい以下の点で問題になっているようだ。

・Carrier IQ側の説明以上に細かいデータの収集がユーザーに秘密裏に送受信されている
・AndroidだけでなくiPhoneも対象か?
・このデータ収集ツールは携帯キャリア側の要望で組み込んだ?

iOSについては、iOS 3.1.3以降にインストールされていたらしいが、iOS 5版はほとんど無害という。

しかしHTTPS通信も筒抜けというのは恐ろしいな。「カレログ」も真っ青な出来映え。

記事によると、どうも携帯キャリアの要請によって組み込まれたらしいが全部がそうなのか?

一方、じゃあ日本の携帯キャリアはどうか?というと、WirelessWireNewsに現在の状況が掲載されていました。

以下引用。

●NTTドコモ
 Carrier IQの搭載について、ドコモのスマートフォンでは、これまでに発売した端末全てで、搭載を確認できなかった。(12/8 18:15)
●ソフトバンクモバイル
 現在当社が発売中および発売済みの機種について、Carrier IQは実装しておらずその予定もない。iPhoneについても、当社が発売したものについては、過去に発売したものも含めすべて実装していない。(12/8 18:00)
●KDDI(au)
 auで販売しているスマートフォンの全機種に、Carrier IQは搭載されていない。海外メーカーの端末についても、au向けモデルについては、Carrier IQの機能は削除した状態で出荷されているとの回答を得た。なお、一部機種については、他キャリア用ソフトウェアを一部流用しているため、判定用ソフトでCarrier IQが検出されるケースがあるが、実際には搭載されていないこと、また動作もしないことを、KDDIで確認済み。(12/7 15:00)


今後日本でも大きな問題になるのだろうか・・・?


(12/8追記)
※ドコモ、ソフトバンクモバイルの回答を引用更新。
とりあえず日本では安心してよいのだろうか?

以下関連情報。

「ユーザーのキー入力記録や送信はない」と米セキュリティ専門家
Carrier IQ 対策アプリ
「LifeLogService」というツールが日本で問題に?
LifeLogServiceは何をしているのか?

情報の精度も含め、自己の判断でお願いします。

しかし、「LifeLogService」についても正式なコメントが欲しいところ。
「LifeLogServiceは何をしているのか?」の以下の内容が気になるな。

・・・/ldb/に存在するデータベースをダンプしてみると、誰が(メールアドレス・電話番号)、何時、どこに電話したか、メールしたか、メール読んだかがしっかりログされている
スポンサーサイト
[ 2011/12/03 10:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

いけぢー

Author:いけぢー
備忘録がメインです。
あとは思いついた内容など。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
押さないでください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。